事業活動報告

12月例会

12月21日、天山閣にて12月例会~ 思い出を心に刻もう ~を開催しました。

理事長挨拶

シニアクラブ会長池本先輩挨拶

シニアクラブ出席者最年長の渡海先輩による乾杯の発声

歓談

まちづくり委員会

会員拡大室

青少年育成委員会

各委員会がそれぞれ委員長の報告と委員メンバーへのインタビューを音瀬副委員長が行いました。総務渉外委員会の画像はミスによりございません・・・。

西田君が作成した似顔絵版画

卒業式

志野木君により卒業生タイム

卒業生から目録の贈呈

川本理事長から橋本次年度理事長予定者へ理事長バッヂ交換

上田直前理事長から川本理事長へ直前理事長バッヂ交換

志野木君から高砂青年会議所へのプレゼント、プレジデンシャルリースの贈呈と説明

橋本次年度理事長予定者が次年度創立60周年の意気込みを語りました。

上田監事による監事タイム

最後にシニアクラブの先輩方とメンバーで記念撮影

卒業生全員の出席はかないませんでしたが、志野木君・山下君誠におめでとうございます。 今後も高砂青年会議所をよろしくお願い致します。

11月例会

11月20日、 加古川CQBサバゲフィールド にて11月例会「 サバイバルゲームを通して結束力を高めよう 」を開催しました。

理事長挨拶 メンバー中服装は一番気合が入っていました!

ルールとマナーを守らなければ、非常に危険なスポーツでしたので、店主による入念な説明を受けさせていただきました。

ゲーム準備中・・・対戦状況はお見せできませんが、通常ではできない交流ができました。

志野木君による、LDタイム 趣味である筋トレにかけて、JC生活をふり返ってのスピーチをしました。

監事タイム 再び志野木監事

志野木君には本例会たくさんの役割(写真が無いですが準備体操も)を受けて頂きました。

本例会、無事大きなけがなく終えることができました。

11月定時総会

11月19日、高砂市ユーアイ福祉交流センターにて11月定時総会を開催しました。

2019年度補正収支予算と2020年度事業計画書、2020年収支予算書の件が満場一致により承認されました。このことにより、本年度はいよいよ終着点へ向かい、次年度は本格的に活動を進めることとなります。

理事長挨拶

シニアクラブとの交流会

11月1日、ウェディングパレス鹿島殿にて高砂青年会議所シニアクラブとの交流会が開催されました。

多数の先輩方に参加頂き、先輩が現役だった頃の話や意見交換を行いました。

非常に有意義な会となりました。

理事長挨拶

シニアクラブ会長 池本先輩挨拶

シニアクラブご出席最年長者であられる渡海先輩による乾杯

大本先輩による閉会の挨拶

最後に全員で記念撮影

10月例会

10月23日、曽根天満宮にて10月例会「 2020年度理事長所信表明 」を開催しました。

理事長挨拶

専務理事予定者の福島君が司会として進行しました。

入会式 上田晋君が新入会員加わりました。

次年度理事長予定者 橋本教弘君による次年度理事長所信表明 自己紹介から自身がJCでやってきた経歴、そして次年度理事長としての意気込みを語って頂きました。

LDタイムでは 櫻井君と岩見君が自己紹介のスピーチをしました。

上田監事による監事タイム

9月例会 3LOM合同例会

9月17日、 加古川市民会館にて加古川青年会議所様主幹のもと明石青年会議所様と3LOMで「創意工夫~繋ごう3LOMの友情とともに~」 をテーマに開催されました。

各LOM理事長挨拶と次年度理事長挨拶が行われました。

ローレンス佐藤様を講師にお招きして、レゴシリアスプレイを行いました。LEGOをで「友情」を自分なりに想像し表現して、3LOMのメンバーがそれぞれディスカッションを行うことにより、他LOMのメンバーと交流を図りました。

3分間スピーチでは「友情」をテーマに石橋君が高砂JCを代表して行いました。

第1回わんぱく相撲女子全国大会

8月24日、柴又帝釈天題経寺(開会式)と葛飾区奥戸総合スポーツセンターエイトホール(取組・閉会式)にて第1回わんぱく相撲女子全国大会が開催されました。

わんぱく相撲高砂場所からは4年生梶原さんと6年生の村山さんがぼっくりんチームとして出場しました。

開会式

4年生の梶原さんは横綱(優勝)

6年生の村山さんは一勝しました。

団体としては3位入賞しました。二人ともよく頑張りました。

選手と応援に駆け付けたメンバー保護者の方と記念撮影

8月臨時総会

8月21日、高砂市ユーアイ福祉交流センターにて8月臨時総会が開催されました。次年度の役員選出する重要な総会となりました。



理事長挨拶

後に、次年度役員の選出があり、次年度の理事10名と監事2名が選出の後満場一致で承認されました。

そして、次年度理事長予定者は橋本教弘君に承認を得て決定しました。

次年度理事長予定者 橋本教弘君 挨拶

これにより、次年度の高砂青年会議所はスタートしていきます。

8月例会

8月19日、高砂市青年の家にてテーマ「 ~宮﨑先輩から学ぶJC~ 」を行いました。

講師には尼崎青年会議所第55代理事長宮﨑健一先輩にお越し頂き、JCでご自身が活躍されたことや経験をお話しいただきました。

理事長挨拶

メンバーへ熱意のあるお話を頂きました。

質疑応答

理事長より記念品の贈呈

尼崎青年会議所よりゲストとして

第56代理事長 富永和慶先輩

第57代理事長 泉原久人先輩

第59代理事長 大原隼人先輩

第60代理事長 池田伸吾理事長

千々和章専務理事にもお越し頂きました。

 新入会員 岩見君と櫻井君の入会式を行いました。

LDタイム 西田君と前田君が自己紹介の3分間スピーチをしました。

上田監事による監事タイム

第35回わんぱく相撲全国大会

8月4日、東京都墨田区総合体育館にてわんぱく相撲全国大会が開催されました。

5月に開催されたわんぱく相撲高砂場所から兵庫県の代表として三宅君が出場しました。

3回戦敗退となりましたが、気迫あふれる素晴らしい相撲を取ってくれました。

勝ち負け以上に三宅君の頑張りには感謝です。

7月例会

7月15日、高砂市ユーアイ福祉交流センターにてテーマ「防災知識を深め、地域の防災リーダーになろう!」を行いました。

避難所ゲームを通して、実際の災害に遭った時のシミュレーションをすることで、避難所の対応に求められることを、楽しく学びました。

理事長挨拶

新入会員 前田君が入会しました。

講師には兵庫県立松陽高校の北川欽一先生と生徒の皆さんにお越し頂きました。

グループごとに避難所ゲームをし、避難所の運営を各々の思いもと進行。

スピーチタイム後に記念撮影

LDタイム 山中君と島津君が防災の取り組みについての3分間スピーチをしました。

上田監事による監事タイム。

歴代理事長会

7月5日、天山閣にて歴代理事長会を行いました。

多数の歴代理事長の先輩方にお越し頂き、先輩方が高砂青年会議所が築き上げてこられた歴史や、功績等のお話を聞く機会となりました。

理事長挨拶

第12代歴代理事長名島先輩による乾杯

上田直前理事長による閉会挨拶

最後は全員で記念撮影

先輩方本当にありがとうございました。

LD事業

6月29日、高砂青年会議所入会1年未満の会員で計画し運営する事業である、

LD事業「 ECOサイクリング~高砂の魅力を発見する旅~ 」を開催しました。当日は、天候が危ぶまれましたが、無事に全行程を行うことができました。

事業のリーダー濵田君による事業説明

高砂市内をグループごとにサイクリング高砂町~鹿嶋神社へ

各グループリーダーが、道中の高砂市の文化的なものや歴史的なものをガイドしました。

目的地鹿嶋神社で記念撮影!

6月例会・臨時総会

6月20日、高砂市ユーアイ福祉交流センターにて、6月例会を行いました。

テーマ「オールメンバーLDT」として、参加メンバー全員が3分間スピーチを行いました。メンバーがそれぞれの思いのもと3分間思いのままにスピーチを行いました。

例会前には入会式が行われました。2名の新入会員が高砂青年会議所に加わりました。

臨時総会では、次年度の理事選考委員が選出されました。

わんぱく相撲兵庫ブロック大会

6月15日、伊丹市猪名野神社にてわんぱく相撲兵庫ブロック大会が開催されました。

先日、わんぱく相撲高砂場所で優勝した小学4・5・6年生の男子と小学4・6年生の女子が出場しました。

高砂青年会議所からは多数のメンバーで応援に駆け付けました。

結果、小学4・6年生の女子がわんぱく相撲全国大会へ出場します。

献血事業

6月2日、アスパ高砂ショッピングセンター屋外駐車場にて献血事業を行いました。

当日はメンバーよる献血への呼びかけをしました。

また、ぼっくりんも応援に駆けつけてくれました。

75名の方が献血にご協力してくださいました。

本当にありがとうございました。

5月例会 第7回わんぱく相撲高砂場所

5月12日、5月例会を高砂市総合運動公園にて「 第7回わんぱく相撲高砂場所 ~仲間で育む和の心~」を開催しました。今年は女子のわんぱく力士も全国大会へつながります。

83名の小学生わんぱく力士の白熱する相撲が繰り広げられました。


わんぱく相撲高砂場所で優勝した4・5・6年生男子と4・6年生女子のわんぱく力士が来月6月伊丹市で開催される兵庫ブロック大会へ出場します。

4月例会

4月20日、高砂地区コミュニティセンターにて4月例会「防災の輪を広げよう ~個人から地域へ」を開催しました。

講師には、神戸学院大学より防災女子の皆さまにお越し頂きました。

非常食は長期保存ができるものをイメージしがちですが、短期保存しかできないものでも食べながら備えるという「ローリングストック法」で非常食とすることができるポイントを講義頂きました。また、実際に災害にあった時を想定して非常食の作り方を防災女子様指導のもと、体験させて頂きました。

理事長挨拶

塩﨑委員長主旨説明

防災女子の皆さまの防災食に関する説明

防災食を調理体験しました。とても美味しかったです。

また、日常的に使われている食品で非常食になるものを皆で考えました。

川本理事長より記念品の贈呈。防災女子の皆さまありがとうございました。

大石室長へ出産のお祝い。

最後に記念撮影。

3月例会

3月20日、高砂市ユーアイ福祉交流センターにて3月例会「ロバート議事法を知り実践しよう!」を開催しました。ロバート議事法とは、青年会議所や国連や国会等でも用いられる会議方法であり、セミナーを通して理解を深めました。

理事長挨拶

セミナーを取り仕切って頂いた河原トレーナ

見事なチームワークでトレーナーの皆さまでロバート議事法にかかわる寸劇をして頂きました。

記念品の贈呈させて頂きました。河原トレーナー大変お世話になりました。

3分間スピーチでは、濵田君が自己紹介をしました。

岡山災害ボランティア

3月16日、岡山県倉敷市真備町へ、川本理事長、和田副理事長、塩﨑委員長でボランティア活動を行いました。

数カ月たった今も尚、まだまだ人の手が必要であることを感じました。