高砂青年会議所 理事長所信

高砂青年会議所 2017年度 スローガン

変 革 ~次代へ繋ぐために~

基本理念

意識を変え、行動を変え
魅力溢れる高砂を創造しよう

基本方針

一、帰属意識高まるまちづくり
一、郷土愛育む青少年の育成
一、魅力溢れる組織の構築

一般社団法人高砂青年会議所 2017年度理事長所信 第58代理事長 角谷 健二

  • はじめに
  • 帰属意識高まるまちづくり
  • 郷土愛育む青少年育成
  • 魅力溢れる組織の構築
  • むすびに

はじめに

 一般社団法人高砂青年会議所は1959年、熱き想いを持った志高き先輩方により全国で187番目の青年会議所としてここ高砂に誕生いたしました。以来、明るい豊かな社会の実現のためその時代に即した地域に必要とされる運動・活動を積み重ねて今日に至ります。第58代理事長を仰せつかるにあたり、今日までの先輩方が築いてこられた全ての運動・活動に深く敬意と感謝を表し、所信を申し上げます。

帰属意識高まるまちづくり

 このまちには、多彩な地域特性、個性ある歴史や文化など、誇れる特色を持つまちです。その多くの価値を活かし自立したまちを確立するためには、地域の特性を今一度見つめ直し、まちの持つ潜在的な力を引き上げ、市民一人ひとりが誇りを持てる地域とする必要があります。
 そのためにはまず、ここに住み暮らす私たち自身が地域の特性を知り、そこに積み上げられた個性ある歴史や文化を知ることが必要です。また、このまちが持つ多様な価値を市民一人ひとりが魅力ある特色として意識し、その魅力によってひとが集まることで、経済は活性化され自立したまちを確立していきます。
 そこで本年度はこのまちが持つ地域特性の新たな可能性を見出し、新たな価値を生み出すことで、市民の地域に対する意識の変革と、地域を巻き込んだまちづくりの運動に取り組みます。
 多くの特性を知り積み重なった歴史や文化を知り学ぶことで、郷土に誇りを持てるひとが溢れ、帰属意識が高まります。それは次代へと引き継がれ、誇れる高砂が実現することによって、魅力溢れる高砂が創造されると確信します。

郷土愛育む青少年育成

 この高砂には、伝統に基づいた様々な行事や活動が存在しています。以前は、子どもたちがそれらの行事や活動を通じて、準備や練習をする中で地域の歴史や文化を学び、「郷土を愛する心」を育んできました。しかし近年、少子化や情報化社会の影響で子供たちの環境も変化していることから地域との繋がりが希薄化しています。今こそ、高砂青年会議所が構築してきた地域とのネットワークや経験を駆使して、地域に繋がりを感じる事業の構築が必要ではないでしょうか。
 そこで本年度は、それらの事業を通じて子どもたちがこのまちの歴史や文化に触れ、郷土愛を持つ青少年育成に取り組みます。それは次代へと引き継がれ、誇れるまち高砂、魅力溢れる高砂へ繋がると確信します。
 そのためにはまず我々が地域の現状を把握し、なぜ高砂青年会議所が青少年を育成する必要があるのかを理解することで、メンバーの気概を高め、これまで取り組んできた事業を振り返り、時代に即した新たな形へと変革させることも重要であると考えます。

魅力溢れる組織の構築

 入会年度の浅いメンバーが多くなった昨今、指導的立場にある人材の経験不足や認識の甘さにより、高砂青年会議所本来の素晴らしさが隅々まで伝播していないという状況に直面することが多々あります。私はこれまでの青年会議所活動において、豊かな個性を持ち、自信に満ち溢れた多くの先輩方に出会い、さまざまな指導を受けて成長することができました。いつの間にか心を動かされ、このような人になりたい!という目標ができ、現在に至っています。先輩方から共通して見出されたことは、自分たちのまちは自分たちでつくる、自らが成長することで地域を変えるという強い想いでした。この想いを持つためには個々のプライドを懸け、決して臆することなく立ち塞がる大きな壁に挑戦し、しっかりと結果を残すことであると考えます。それが自分たちの誇り、そして自覚を伴う責任を持つことに繋がり、結果として地域を変えるのです。その上で、皆が同じ目的にベクトルを合わせることで、組織としてより強い力を発揮することができます。
 高砂のことを本気で語り合い価値観を共有し、全力で突き進むことにより、魅力溢れる高砂が創造され、さらに魅力溢れる組織になると確信しています。

むすびに

 私たちは今、厳しい時代の中でJC活動を行っています。誰もが余裕がある中で活動ができているわけではありません。そういう環境の中にありながらも、自らを犠牲にしてまでもこのまちの事を想い、子どもたちの未来を想い活動していくからこそ尊い運動になるのです。そこに行動が伴わなければ、まちづくりなどできるはずもなく、成長もなく、ましてや市民の意識など変えていけるはずもありません。強い意志と本気の行動からなる力強い運動こそが自らを変え、そして市民からの共感を呼び意識を変革し、このまちを変えていけるのだと信じています。
 JCで培った経験は必ず私たちを成長させてくれます。しかしその経験は与えられるものではなく自ら掴みにいかなければなりません。その一歩を踏み出せるかどうかは自分自身にあります。
 今こそ、次代へ繋ぐために、意識を変え、行動を変え、自らを成長させ、魅力溢れる高砂を創造しようではありませんか!

  • 理事長から、皆さまへ
  • 事業活動報告を見る
  • 高砂JCへの入会について